あなごろく

落語好きサラリーマン「若松亭あなご」のミャンマー駐在員日記

霧に包まれるヤンゴン

昨年の9月にヤンゴンに引っ越して来たので、経過したのはまだ半年ほど。ひと回り体験してないので日々の変化がなかなか新鮮です。

 

ミャンマーの季節はザックリわけると、雨季、乾季、暑季の3つやそうで、3月の今は一応乾季にあたります。

ほんで、4月・5月がめっちゃ暑い暑季なんですが、3月に入って少しずつ日中の気温があがって来てる感じがします。と言っても、そこはまだ3月なんで、暑いのは日が出てる時間帯だけで、朝晩は過ごしやすい日々です。

 

夜涼しいのは過ごしやすくていいんですが、昼夜の寒暖差が激しいせいか、この数日は朝は霧に包まれてます。

f:id:wakan555:20170310000157j:image

 

少し先は真っ白です。同じ場所から夕方撮った景色はコレ。

f:id:wakan555:20170310000241j:image

 

 こんな霧はヤンゴンに来てから初めてですが、地元の人に聞くと、この時期はこんなもんなんやそうです。

 

ミャンマーで暮らし始めるまでは、ずうっと暑いんで季節感のない暮らしになるやろと思ってたんですが、実際に現地で暮らしてみると、日本とは違うだけでしっかり季節感があるってのがよくわかります。

 

コレが終わると、次は暑い季節がやってくるってことで、ちょっと心の準備しときます。